コンセプト

介護老人保健施設 聖の郷外観

介護老人保健施設「聖の郷」は、ご利用になる方ひとりひとりの尊厳を守り、ご本人の意思を尊重したサービスが提供できるよう、またご本人の持っている能力が活用できるよう、人間的な関わりを大切にした介護を実践します。
その中から生活リズムを維持し、寝たきりにならないことを目標とし、ご家族、地域とも連携をとりながら、ひとりひとり明るく社会生活を営まれるよう支援いたします。

施設長よりご挨拶

イメージ画像

1999年春、聖ヶ丘病院に隣接する緑の地に「聖の郷」は誕生いたしました。

介護保険制度が始まる前年で、まだまだ介護に対する知識が広まっていない時期でした。
私共も、老人保健施設とは、介護とは、と模索しながらの日々でしたが、多摩市で最初の施設として開設し、まず病院の医療・看護の流れから始めて、徐々に高齢者の方を支えるプロの介護施設として地域の方にも受け入れていただき、少しずつ成長してこられたかなと思います。

この年月の間に介護保険が始まり、何回かの改正があり、高齢者人口の増加と共に、介護を充実させることの重要性が社会全体の課題となりつつあります。

イメージ画像

私共の施設は、居宅支援事業所を併設しておらず、訪問看護も訪問リハビリも行っておりませんが、地域の介護を必要とされる方々に、入って良かったと思っていただけるような施設をめざし、ご家族とともに高齢者介護に最善を尽くして参りたいと思います。

どうぞみなさまの忌憚のないご意見、ご支援を頂戴できますようよろしくお願い申し上げます。

施設長 伊藤 京子

介護老人保健施設とは

入院治療は必要としないが、介護が必要なお年寄りや認知症の症状のある方が対象の介護施設です。医師や看護師の管理のもと、一定期間、介護やリハビリを行って自立を支援します。

人との交流や社会参加の機会が少なくなった方々が、再び自信と誇りを取り戻し生きがいをもって生活できるよう様々なサービスを提供し、家庭生活への復帰を目指す施設です。

ご利用対象の方

入所の場合 介護保険被保険者証をお持ちで、要介護1から5の認定を受けた方
通所・短期入所の場合 介護保険被保険者証をお持ちで、要支援1・2、または要介護1から5の認定を受けた方
イメージ画像
施設概要

部署紹介

イメージ画像

聖の郷の各部署をご紹介します。
各々の経験と知識を集結して、ご利用者・ご家族を全力でサポート致します。

フォトギャラリー

フォトギャラリー

聖の郷の日常風景の写真を集めました。

フォトギャラリー